1. HOME
  2. ニュース
  3. 国内初Active Directoryのデータを活用した鍵管理装置 「AD連携鍵管理ソリューション」受付開始

NEWS

お知らせ

国内初Active Directoryのデータを活用した鍵管理装置 「AD連携鍵管理ソリューション」受付開始

~インテリジェント鍵管理システムで鍵管理をDX化~

1995年に設立された世界初の電子鍵管理システムのメーカーASSA ABLOY Traka正規リセラーの株式会社トータルリンク(本社:兵庫県神戸市須磨区)は、高度な管理システムを搭載したTrakaスマートキャビネットとWindows Serverが提供するActive Directory(以下 AD)を連携して、ユーザー管理の簡略化と鍵の管理の簡略化を実現する国内初(※当社調べ)のAD連携鍵管理ソリューションの受付を2022年5月15日(予定)に開始します。

「Traka特設サイト」

鍵管理システムのiFob

■AD連携鍵管理ソリューションの特長

高度な鍵管理システムであるTrakaスマートキャビネットは鍵の使用ログを残すだけでなく、Windows Serverが提供するADと連携できます。

Trakaの管理システム「TrakaWEB」は組織で管理するすべての鍵管理装置とデータがつながっており、鍵管理装置のユーザー管理はもちろんあらゆるログデータの取得をして管理します。

このTrakaWEBとADを連携させる事で、管理者はユーザーの作成、変更、削除、無効化などユーザー管理にかかわる作業の大幅な工数短縮に役立ちます。

AD連携イメージ図

■Trakaスマートキャビネットの特長

(1)ユーザーフレンドリータッチパネルによる簡単操作と選べる認証方式

TrakaTOUCHインターフェイスを使用する事で、ユーザーは必要な鍵を選択し、メッセージを表示、追加情報をすばやく簡単に入力できます。鍵を返さないといけない門限時間を確認したり、取得理由を入力したり、返却時に問題がある場合には、問題の内容を記録したりする事ができます。

鍵管理システムTrakaTOUCH

ユーザー認証はPINコード、カードリーダー、指紋リーダーに対応、組織のセキュリティポリシーに合わせて選択できます。

PINコード、指紋認証、カード認証

(2)高度な管理システムと多彩な機能

Trakaスマートキャビネットは、常時すべての鍵に対して使用を保護、管理、監査します。システムには、使用開始する前にあらかじめユーザー登録や使用する鍵についての条件を設定することで、スマートキャビネットへアクセスすることが可能となり、指定された鍵のみ取り出すことができるようになります。システムは、誰が、いつ鍵を取り出したのか、いつ鍵が返却されたか等について、追跡できる機能をもつ鍵管理装置です。

また、管理する資産に合わせて、多彩なカスタムオプションを用意しており、組織のポリシーや資産の特長に合わせて効率的な管理ができます。

機能説明

■TrakaWEBの特長

TrakaWEBは高度なブラウザーベースの管理ソフトウェアで、ブラウザーが接続できるほぼすべてのデバイスでTrakaスマートキャビネットやロッカーシステムを一元管理できます。 ユーザー認証情報、プロセス管理、各資産の使用状況などを完全に可視化します。

システム上で無制限に鍵や貴重品の管理、設定が可能。シンプル操作の設計で、ネットワーク上で日本中、そして世界中の管理システムを管理する事ができます。

TrakaWEBの説明

■まずは資料請求

AD連携ソリューションの詳細は当社特設サイトの問い合わせフォームからお問合せください。

題名に「AD連携ソリューション資料希望」と記載いただけば資料送付させていただきます。

お問合せフォーム

Trakaトータルリンク検索

■会社概要

商号 : 株式会社トータルリンク

所在地: 〒654-0053 兵庫県神戸市須磨区天神町5丁目3-7-3

設立 : 2013年12月

資本金: 200万円

URL  : https://traka.total-link.jp/

【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】

株式会社トータルリンク

TEL:078-958-6521

お問い合せフォーム

最新記事