1. HOME
  2. ブログ
  3. サポート
  4. RFID対応ロッカー管理システムとは

support

サポート

サポート

RFID対応ロッカー管理システムとは

RFIDとは

RFIDは電波でIDを読み取る技術で、電波が届くエリアであればIDを識別する事ができ、複数のアイテムを一度に識別する事ができます。
アパレル業界や物流業界など様々な場所で使われるようになってきており、バーコードやQRコードでの管理と比べIDの識別が簡単でスピーディーに行う事ができます。

RFIDの特長

RFIDは「Radio Frequency Identification」直訳すると「無線周波数識別」の略で、電波でIDを識別できる為、電波の届く範囲であれば読み取る手間なくIDを識別できます。
この識別するための電波は、特定のIDだけを探したり、特定条件のID情報だけを識別できたりもするのが優れた特徴です。
また、RFIDは複製する事が困難な為、セキュリティの面でも優れた特徴となっています。

RFIDタグを貼り付けてロッカー管理システムに格納

RFID対応ロッカー管理システムとは

RFID対応ロッカー

通常のロッカー管理システムでは、扉の開け閉めの履歴について確認できますが、機器の在庫状態については確認する事ができません。
RFID対応のロッカー管理システムでは、機器の在庫状態も確認を行う事ができます。
RFIDは機器が正しく返却されているかを、一意のIDを電波で識別、組織にとって重要な資産が適切に返却されているかを確認する事ができます。

ウエポンロッカー

Trakaのロッカー管理システム
Traka TouchスマートロッカーはRFIDオプションが利用できます。

貴重品管理システムとは

関連記事