1. HOME
  2. ソリューション
  3. ロッカー管理ソリューション
  4. 機密文書管理ソリューション

Solutions

ソリューション

機密文書管理ソリューション
ロッカー管理ソリューション

機密文書管理ソリューション

個人情報や機密文書ファイルの管理でこんなお困りごとありませんか?

・鍵付きの書庫に保管しているが業務時間中は鍵を施錠していない。
・重要文書、機密文書、個人情報などが入ったファイルを紛失するのを予防したい。
・「いつ」「誰が」機密文書のファイルを持出したのかを管理したい。
・勤務時間外に機密文書のファイルを持出すのを防止したい。

組織にとって重要な機密文書の入ったファイル、一度紛失すると個人情報の漏えいや社会的信頼の失墜、社内の営業機密の漏えいなど様々な問題が発生してます。
Traka(トラカ)のインテリジェントシステムのロッカーを利用する事で、こうした問題を未然に予防する事ができます。

Trakaスマートロッカーのメリット / merit

組織のセキュリティポリシーに合わせたユーザー認証

PINコード、カードリーダー、指紋リーダーを用いた簡単なアクセスでユーザーを認証 組織のセキュリティポリシーに合わせて選択できます。
電子ロッカーをユーザー認証して開閉する事で、「誰が」「いつ」「何を」の履歴を明確に残すことができます。

RFIDが資産を識別

一般的なロッカー管理システムでは、扉の開け閉めの履歴について確認できますが、機密文書ファイルの在庫状態については確認する事ができません。
RFIDオプションは、ロッカー内部を電波で常に監視しRFIDを読取、機密文書ファイルが在庫されているかを管理します。
万一時間内に帰ってこなかった場合のアラーム通報なども設定する事ができます。

指紋認証
RFIDシール

遠隔から使用状況を管理

管理ソフトウェア「TrakaWEB」を使う事で離れた場所からでも使用状況を管理する事ができます。
マンションの鍵の使用状況をリアルタイムで管理する事でトラブルが発生してもすぐに対応する事ができます。
また、遠隔から管理できるので現地にスタッフが常駐する必要がなく設定の変更なども行う事ができます。

trakaweb

ソリューション