1. HOME
  2. ソリューション
  3. 鍵管理ソリューション
  4. オフィス鍵管理ソリューション

Solutions

ソリューション

オフィス鍵管理
鍵管理ソリューション

オフィス鍵管理ソリューション

オフィスの鍵管理でこんなお困りごとありませんか?

  • 倉庫、書庫、引出し、ロッカー、機械設備など大量の鍵の管理ができない
  • どこの何の鍵かわからない鍵がある
  • いつ紛失したかわからない
  • 鍵の受け渡しの為に残業している
  • 複製しすぎてマスターキーがどれかわからない
  • 鍵の管理簿の信頼性が低い
  • 鍵の使用時間を制限したい

オフィスには、様々な鍵が大量にあります。倉庫、書棚、ロッカー、車両、機械設備などそういった一つ一つの鍵の管理を社員任せにしてしまうと、大変大きな損失につながる危険性があります。知らない間に鍵を紛失、不正に利用されていたりなどトラブルが発生します。
Trakaの鍵管理システムでは、オフィスの鍵に関するトラブルを防止、作業効率向上やセキュリティ強化など様々なメリットがあります。

メリット / merit

スタッフ毎や部門毎に使用権限を割り当て

鍵管理装置の基本的な機能として、鍵を使用できる権限をユーザー毎に設定することができます。
また、同じ権限のユーザーを設定する時にはアイテムアクセスグループの設定をしておくと簡単に同じ権限の設定を行うことができ管理者の手間を削減できます。

鍵管理装置一覧

シフトに合わせてアクセススケジュール設定が可能

アクセススケジュール機能では、スタッフのシフトに合わせて鍵を取得できる時間を制限することができます。
勤務時間外の鍵の使用を禁止し、不正防止や紛失のトラブルを未然に防ぐことができます。

シフトに合わせてアクセススケジュール設定が可能

Trakaの鍵管理装置は、管理ソフトウェアによって、リアルタイムの情報や過去の履歴はすべてブラウザーで管理できます。「誰が」「いつ」「どこの鍵を」「取得・返却」など鍵管理簿の必要がなくなり、より信頼性の高い履歴を残すことができます。また、テレワークでも管理することができます。

trakaweb

スタッフの導線改善

大規模なオフィスの場合、守衛室などですべての鍵の受け渡しを行うケースがありますが、鍵の管理システムは遠隔からでも管理が可能です。
鍵管理装置を実際に使う場所に設置することでスタッフの導線を改善し生産性向上に役立ちます。

ソリューション