1. HOME
  2. ソリューション
  3. ロッカー管理ソリューション
  4. パソコン・タブレットシェアリングソリューション

Solutions

ソリューション

ラップトップロッカー
ロッカー管理ソリューション

パソコン・タブレットシェアリングソリューション

パソコン・タブレットのシャエリングでこんなお悩みごとありませんか?

  • 共有備品の貸出業務を無人化して、ユーザーがいつでも自由に出し入れできるようにしたい。
  • 誰が、いつ、利用したのかを履歴を残して管理したい。
  • 充電しながらパソコン・タブレットの保管がしたい。
  • 大学や官公庁、大企業など数千・数万人規模での利用に対応した管理システムが欲しい。
  • 返却時の機器のすり替えを防止したい。
  • 遠隔から管理はもちろん、複数のシステムを同時に管理したい。
  • 端末の故障時などの場合に貸出しないようにしたい。
  • 端末故障時には代替品を貸出できるようにしたい。
  • 充電時間が長い端末から順番に貸出したい。

大学や企業、図書館などではノートパソコンやタブレット端末をスタッフや学生、一般の来訪者への貸出をするケースが増加していますが、端末の管理や貸出する手続きなど様々な問題があります。
Trakaラップトップロッカーは充電しながら大切なタブレット端末やノートパソコンなどの情報端末資産を保管する事ができます。
また、Trakaラップトップロッカーは、タブレット端末やノートパソコンなど複数の学生やスタッフで共有して使用する場合に効果的に役立つ革新的機能が備わっています。

メリット / merit

完全なアクセスログ機能

ユーザーの使用状況は高度なブラウザーベースの管理ソフトウェアで24時間365日遠隔からでも監視する事ができます。
また、TrakaWEBは複数のスマートロッカーやスマートキーキャビネットを同時に管理する事もでき、システム上管理できる数は無制限です。
登録ユーザー数も無制限のユーザーを登録する事ができ、日本中のロッカーを1つの管理システムで遠隔監視する事も可能です。

カスタムメッセージ

ユーザーの操作は簡単タッチパネルで直感的操作

操作は簡単なタッチパネルで直感的にだれでも簡単に操作できます。
Traka TOUCHインターフェイスは7インチで大画面のサイズになっており、ユーザーの操作を分かりやすくサポートします。
静電容量方式のタッチパネルで、指とパネルの間の微小な電気変化を捉えて、ユーザーの直感的な操作を滑らかに実現します。

多彩なユーザー認証

ユーザー認証はPINコードの他に、社員証や学生証と兼用可能なカード認証や、指紋認証があります。

PINコード、指紋認証、カード認証

RFIDで端末を保証

独自のRFID技術で端末のすり替えを防止、端末に個別タグを付けることにより唯一無二を保証します。
この機能によって貸出した端末と違う端末をロッカーに戻してもエラーになり、管理者へすぐにアラームを送る事ができます。

RFIDタグを貼り付けてロッカー管理システムに格納

充電時間の最適化

FIFO(First In First Out)機能によって、最も先に返却されたノートパソコンやタブレットを、最も先に貸出します。
この機能によって、自動的に保管されている端末の中で、もっとも充電時間が長い端末から順番に貸出します。
ユーザーは充電された状態の端末を常に使う事ができるので、安心してご利用できます。

理由ログ・故障ログ

理由ログ・故障ログの機能によって、ユーザーに貸出する際には、使用理由の入力を求める事ができ、返却する際には、故障はなかったか?故障状態の報告を求める事ができます。
故障ログは使用する事ができない状態の致命的故障が報告された場合、管理者へアラームを通知して修理完了するまで、貸出しないようにロックする事ができます。
修理が完了すれば通常通り貸出を再開します。

ソリューション