1. HOME
  2. ブログ
  3. サポート
  4. 不具合品の交換の機能とは

support

サポート

サポート

不具合品の交換の機能とは

不良品交換

TrakaWEBの機能【不良品交換】とは

TrakaWEBではカスタムオプションとして不良品交換の機能があります。この機能はロッカーに格納された機器に問題あり、新しい機器と交換する場合に役立ちます。
例えば、警察無線のような機器の管理で、ユーザーが取得した機器に問題があり使えない状態だった場合、新しい機器を用意する必要がありますがそれでは、新しい機器が届くまで業務ができません。
不良品交換の機能を使えば、予め準備された新しい機器と不良品を交換する事ができます。
この機能は大学の授業で使うパソコンやスーパーマーケットで使うハンディーターミナル、建設会社で使う測量機器などでも役立ちます。

Trakaモジュールロッカー

不良品交換の特長

アイテムの種類毎に設定

不良品交換の機能はロッカーで格納するアイテムの種類毎に設定できます。
無線機、拳銃、自動小銃、タブレット、ラップトップ、ポータブルカメラ、測量機器など組織にとって重要で業務に必要不可欠なアイテムの管理に役立ちます。

無人で代替品と交換で迅速対応

不良品交換の機能を使う事で、ユーザーは不具合のある機器と代替品を無人でも交換する事ができ、迅速に業務に戻る事ができます。

不良品交換のメリット

  1. 業務の効率化
  2. 管理者の負担軽減
  3. 異常の早期発見
  4. 交換業務の省力化

などのメリットがあげられます。

管理システムの機能についてメリットの紹介する女性

関連記事