1. HOME
  2. 製品
  3. 鍵管理システム
  4. Traka Touchスマートキーキャビネット

鍵管理システム

スマートキーキャビネット

鍵管理システム

Traka Touchスマートキーキャビネット

自動化されたインテリジェントシステムを使用した鍵管理装置

鍵は、建物、施設、安全なエリア、設備、機械、車両などを利用する組織で最も重要な資産の1つです。
しかしながら、今まで多くの企業が鍵を管理する際にマニュアル作業で鍵管理をしているのが実状です。手作業で鍵を受け取った履歴と、返却された履歴が入力され、使用者の署名を判読する事ができないケースもあります。この仕組みは非効率である事に加えて、信頼性が低く、多くの場合鍵の追跡作業が困難になります。
従来の方法の問題は、鍵の管理と追跡をすることが困難であることです。
鍵はセキュリテイデスクの後ろに置かれ、スタッフがその鍵を手渡し、メモを取り、必要な署名を利用者に求める程度です。また多くの場合、鍵は管理者の戸棚に置かれていたり、フックにぶら下がっていたり、鍵のかかった机の引き出しに入れられていたりします。
鍵管理装置を導入する事で、セキュリティの強化や鍵の管理業務効率化、資産の保護など様々なメリットがあり、高度な管理システム「TrakaWEB」を使う事で鍵の使用履歴や鍵のアクセス権限以外にも様々な管理ができるようになります。

グローバル環境から、現場をサポート

Trakaは世界中にあるパートナー企業によってサポートされ、世界中で広く利用されています。
製品が利用されている業種は多岐にわたります。

鍵管理システム導入業種

操作は簡単ユーザーフレンドリー、タッチパネルで簡単操作と選べる認証方式

TrakaTOUCHインターフェイスを使用する事で、ユーザーは必要な鍵を選択し、メッセージを表示、追加情報をすばやく簡単に入力できます。 鍵を返さないといけない門限時間を確認したり、取得理由を入力したり、返却時に問題が場合には、問題の内容を記録したりする事ができます。

TrakaTOUCH

PINコード、カードリーダー、指紋リーダーを用いた簡単なアクセスでユーザーを認証
組織のセキュリティポリシーに合わせて選択できます。

PINコード、指紋認証、カード認証

Trakaの鍵管理ソリューションの中心にあるコアアイテム『iFob(アイフォブ)』

Traka iFobは鍵管理機を信頼できるインテリジェント鍵管理システムに変える画期的なアイテムです。 iFobは独自設計された電子IDを備えた頑丈なニッケル真鍮(しんちゅう)製で、鍵束に固定する事で、鍵の使用履歴をより信頼性がおけるものにします。

鍵管理システムのiFob

Features and functionality / 機能と特徴

・すべてのユーザーと鍵入退の履歴取得
・最大720個の鍵穴で鍵を安全に管理・保管
・PINコード、カードリーダー、指紋リーダーを用いた簡単なアクセス ・ネットワーク接続またはスダンドアロンでの使用
・ユーザー権限情報管理
・多言語対応
・オーディットレポート機能
・データエクスポート
・バックアップバッテリー対応
・長時間の停電時にもデータ損失がないソフトクロージング機能
・時間制限設定機能
・不具合ログお知らせ機能
・理由ログ機能
・鍵予約機能
・アクセススケジュール機能
・距離/燃料/位置の記録機能
・改ざんアラーム
・拡張用キャビネットの他、色やドアの選択(ソリッドメタルドア/ポリカーボネート)大きな鍵や鍵束を収納する際に利用できる各種レセプターストリップなど、様々なオプションを用意

Trakaスマートキーキャビネットの種類

Trakaスマートキーキャビネットは、すべての鍵の使用を保護、管理、監査します。Trakaは承認されたユーザーのみがキーキャビネットが使用でき、指定された鍵にのみ取り出すことができるようにしています。システムは誰がいつ鍵を取り出したのか、鍵がいつ返却されたかについて完全に追跡できる機能を提供している鍵管理機です。スマートキーキャビネットには4つのサイズがあり、5本~720本の鍵を管理する事ができます。

鍵管理装置一覧

Traka V-Touchキーキャビネット

Traka V-Touchキーキャビネット

V-Touchキーキャビネットは、最大5つまでの鍵束にあわせたコンパクトで美しい設計でTrakaの中核システムをすべて実現しています。
スペースが小さい箇所、船舶や、メンテナンス拠点の遠隔地などに最適です。様々な場所で重要な鍵をかんりする事を目指した鍵管理ボックスです。

Traka M-Touchキーキャビネット

Traka M-Touchキーキャビネット

M-Touchキーキャビネットは、より小規模な組織に最適です。
組織の営業拠点や、離れた場所での使用、限られた部門のみで使用するなどの場合にも使えます。
20本までの鍵の管理ができる鍵管理装置です。

Traka S-Touchキーキャビネット

S-TOUCHキーキャビネット

S-Touch キーキャビネットは、システム規模拡張が可能で、最大4台まで拡張する事ができ、中規模な組織から大規模な組織まで幅広く汎用性の高いソリューションを提供します。
このキーキャビネットシステムは1台で60本までの鍵を管理することがで最大240本の鍵管理を行う事ができます。

Traka M-Touchキーキャビネット

Traka L-Touchキーキャビネット

L-Touchキーキャビネットシステムは特に管理する鍵の本数が多いより大規模な組織のために設計されています。
この革新的なキーキャビネットシステムは、180本までの鍵管理機として利用できます。